不幸中の幸いでは済まされない

ここをクリックで『Jazzy』のトップページへ

寒波が日本列島を覆っているが、この雪で知人のKさんが大事故を起こしてしまった

高速道路を走行中のこと

前を大型バスが激しく水しぶきを上げながら走っていた

たまりかねたKさんは、グッとアクセルを踏み込み一気に追い越しにかかった

追い越し車線には雪が薄っすらと積もっており

その瞬間、KさんのSUV車は突然スピンしガードレールに激突し跳ね飛ばされ

さらにくるくる回転し、最後にごろんごろんと転がった

その一瞬の出来事を、Kさんはスローモーションで「もうだめだ」と冷静に見ていたと言う

横転した車のガラスはすべて割れ、頑強なSUV車は原型をとどめない全損状態

Kさんはすぐに正気に戻り、このままでは後続車に追突されてしまう

早く脱出しなくてはと、ガラスの割れた窓から自力で外へ這い出た

なんと奇跡的にKさんは無事だったのです。 しかも無傷。

 ・・これには、事故処理に来た警察官も唖然

他車も絡まず、同乗者もなく車が一台パーになっただけ、まさに不幸中の幸い


Kさんが無事だったことは、たいへん嬉しく喜ばしいことではあるが

喜んでおしまいではない

Kさんならずとも、雪道の怖さを今更ながら思い知らされる

絶対にスピードは出さない

急加速、急ブレーキは超危険

シーズンの始めは特に注意が必要なのは言うまでもない
[PR]
by jazzybeans2 | 2009-12-18 22:56 | Comments(0)

珈琲豆自家焙煎jazzy
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30