「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧


今日は月曜日。 だけどJazzyの今日は「花金」

明日からの火、水、木は店頭販売は休みなので、サラリーマン時代の金曜日の気分なのです

Jazzyの営業は週休3日だけど、ほんとうの休みにはなかなかならない

(これは喜ぶべきことでもあるが・・本当にそうか・・)


『ワーク・ライフ・バランス』

仕事と生活の調和を考え、仕事のときはやりがいや充実感を持って一生懸命働き

それ以外のときは、地域活動や、家族のこと、そして自分の人生のそれぞれの時期において

充実した生き方が必要であるという考え方

そしてそれは、一日、一週間でのバランスと、一年、一生でのバランスをとることが大切らしい


というわけで、さっそく津幡の祥楽の湯へ

ちなみに今日の露天風呂は海草風呂

暗緑色の湯に身を沈めていると、まるで深海にでもいるようで・・・
[PR]
by jazzybeans2 | 2010-04-26 23:20 | Comments(0)


こうして自分もブログを書いていることもあり

毎日いくつかチェックしているブログがある

たいていは、自分と同世代の言わばおじさんたちのブログである

その中でも、あぁこの人はいつもいいこと書いているなぁとか

写真を使ってうまく書いているなぁとか 感心して見ている


ところが、縁あってある若い女性のブログを見る機会があった

見て驚いた

今まで見てきたものとは同じブログという言葉ではくくれない

全く違う次元のもののように思えた


写真や色使いにセンスと華やかさがあり

日常の生活の中から、したこと思ったこと感じたことを(全部ではなく)少しさらけ出している

見ている人は、共感したり、自分にはない別世界を見たりすることができる・・


でもこんな説明では、どこが他のブログと違うのか分からないですね

わたしにゃ やはりセンスと表現力がないようだ
[PR]
by jazzybeans2 | 2010-04-25 21:42 | Comments(0)

「今年の桜この一枚」


先日、桜の見納めに高岡市のある公園に行ってみた

もう満開は過ぎてしまっていたが、思いがけず綺麗な景色となっていた

散った花びらであたり一面銀世界のようである

c0220824_22524536.jpg


今年は、桜の季節になっても異常に寒い日があり

東北地方で本当に桜に雪も積もった映像をニュースで見たが・・


そして、「今年の桜この一枚」はこれ

c0220824_22552821.jpg


もう既にほとんどの桜は散り始めているというのに

ちょっと遅れて咲いている小さな一枝を見つけた

枝からではなく、こしゃくにも大木の根幹から直接顔を出している

何か将来性を感じる

来年はもっと大きな枝になり立派な花を咲かせている姿を予感させる
[PR]
by jazzybeans2 | 2010-04-24 23:10 | Comments(0)


本をネットで買った

新聞に載っていて欲しいと思った本であるが、本屋さんで探したり取り寄せてもらうより

インターネットで購入した方が便利で早い


以前は、実物を見て手で触れてみないとわからないと思い

ほとんどネットで買い物をすることはなかったが

近頃は、趣味のもの、身につけるもの、仕事で使うもの・・ずいぶん買っている


画面をクリックひとつで、1、2日で品物が届く

カード決済だと、お金を支払った感覚もない

今までは幸いにも変な品物に当たってしまったことはないが

危険もいっぱいだということを忘れてはいけない


と言いつつ ハッとした

自分もネットで販売しいているではないか

お客様に 「変な品物に当たってしまった」 と言われないようにしなければ


コーヒー豆なら津幡町の珈琲自家焙煎『Jazzy』へ
[PR]
by jazzybeans2 | 2010-04-22 22:10 | Comments(0)


我が家に和室が8畳ひと間だけある

畳を入れ替え、襖と障子をすべて張りかえれもらった

c0220824_2232346.jpg


ごらんのとおり、何もない

この何もない状態がいい

今までは、ついつい物置代わりになっていた和室が、本来の和室になって実に清々しい


そうなのです

今の生活は、物が多すぎるのです

そこで、寝室に部屋の端から端までの全長6.4mの収納棚を作りました

でも、そこに物を収納してしまってはおしまいです

まずは、棄てる、棄てる、棄てる

そして、どうしても残ったものだけ収納する

これが快適生活の第一歩です
[PR]
by jazzybeans2 | 2010-04-20 22:16 | Comments(0)


苦味の強いコーヒーや酸味のあるコーヒーは

産出国や種類によるものだと思っている人が多いが実は違うのです

程度の差はあるが、どのコーヒーも苦くもなるし、酸味あるコーヒーにもなる

同じ豆でも

・焙煎が深く焙煎をすれば苦味が強くなり、浅いと酸味が残る

・豆を細かく挽いて淹れれば苦味がでて、粗く挽いて淹れれば酸味を感じる

・お湯が熱すぎると苦味傾向になり、温度を低くすると酸味傾向になる

・お湯をゆっくり注げば苦味となり、注ぐスピードを早くすれば酸味となる


焙煎度合いは焙煎店で決まってしまうが

粉の粗さ加減、お湯の温度、お湯を注ぐスピードをいろいろ替えてみて

違いを実感してみてはいかがでしょうか


なお、粉の量は濃く入れるか薄く淹れるかの調整になります



コーヒー豆なら津幡町の珈琲自家焙煎『Jazzy』へ
[PR]
by jazzybeans2 | 2010-04-19 21:27 | Comments(0)

お米屋さんの営業


かつて現役のとき、営業手法を議論していてお米屋さんの話をしたことがある


ちょっと前まで日本の家庭では、必ず毎日3食お米を食べた

すると、その家庭のお米が前に何キロ買ったか分かっていれば、今度いつなくなるかが分かる

なくなる寸前にお米を届けるか、御用聞きに伺えばほぼ確実に注文をもらえる

究極のジャスト・イン・タイムな営業である


コーヒーも同じではないか

あのお宅では、毎朝必ず家族全員がコーヒーを飲んでいるようだ

とすれば、この前のコーヒーは今週末には切れるはずだな

金曜日あたりに電話してみよう

 「もうそろそろお宅のコーヒーなくなると思いますが、お届けしましょうか」


いや、止めておこう

ひとの家の米びつの中身まで見透かされていて、好い気はしない
[PR]
by jazzybeans2 | 2010-04-18 22:16 | Comments(0)


豆を仕入れて何度か焙煎してみてはいるがいまだメニューに出していない豆がある

どうにもベストポイントになっていないような気がして出せないでいる

何度焙煎しても結果はさほど変わらない

そこで、焙煎方法を思いっきり大きくどちらかに振ってみようと思う

それでもたいして代わり映えしない

自分ではそうとう大きく振ったつもりでも、実はそんなにやっていることは振れていないようだ



人はいつの間にか、その人の考え方、行動範囲に見えない柵を自ら築いている

その中にいると安心できるからか


ふと思った

新卒者でまだ就職先が決まらない学生がたくさんいるという

彼らもまた、知らずのうちに自ら築いている柵を乗り越えて

今まで自分には合わないと思っていた別の方向に

あらたな自分を見つけることが出来ると良いのだが・・
[PR]
by jazzybeans2 | 2010-04-17 22:36 | Comments(0)

またまた読み違えました


ただいま手元の時計は23時を指している。 いま、焙煎を終えたところです

またまた読み違えました

夕方には焙煎した豆がほとんどの種類で品切れ状態

一部のお客さまには、明日にしていただいた

本当に焙煎量を読むのは難しい。 まだまだ経験が足りない


それにしても疲れた

あす朝一番で取りにみえるので、焙煎後のハンドピックもすませたので・・
[PR]
by jazzybeans2 | 2010-04-16 23:04 | Comments(0)


またまた窓口の対応の悪さについ口調が荒くなってしまった

我が街のT郵便局でのことである

ここのところ行くだびに対応の悪さが気にかかる


何がどうしたかは具体的に言えないが

原因は社員が業務に精通していないことだと思う

前と言っている事が違ったり、担当者が変われば対応が変わったり

説明が自己保身的で、とうていお客の立場に立っていない

こちらが、「それはおかしいじゃないですか・・」などと言うと

即クレーマー扱いされ、ますますこちらの言いたいこと、困っていることを理解しようとしなくなる


自分たちが自社の業務にプロとしての対応ができていないことに気づいていない

まったく困ったものだ

   ・・人の振り見て我が振り直せ ・・・ 気をつけよう
[PR]
by jazzybeans2 | 2010-04-15 19:54 | Comments(0)